本質を超える生き方の提案

魂の歩き方

間取りで悩む玄関!風水からみたタブー5選!

更新日:

Sponsored Link

玄関は、思考の入り口です。

その入り口が、最終的に表すものは、
ザックリとまとめて言えば、あなたの人生そのものです。

c10ddef62701b400b0f7399a1d5396bb_s

ちょっと、大げさかもしれませんが、
あながち、大きく外れているわけでもありません。

 

何をする時にも、一番大事なのは、
出会いがしら、始めの空気、
ものごとが始まる時です。

雑誌で言えば、手にとって開く瞬間、
人で言えば、始めに話す言葉、
食べ物で言えば、口に入る瞬間、
家で言えば、玄関を開けた瞬間。

その瞬間、五感で感じるものが、
あなたの家の全体性を、イメージさせるのです。

 

あなたの家は、あなたの個人的な空間、
パーソナルスペース、思考・潜在意識のあらわれたところです。

 

家と玄関のあり方は、あなたの人生をも左右させうるのです。

 

風水からみた玄関

風水というと、占いなどと捉われがちですが
環境から受ける影響のことです。

 

分かりやすく言うと、
「口唇ヘルペス」って、ご存知でしょうか?
私もそうなのですが、
口唇ヘルペスウイルス保菌者になると、
普段は何も起こりません。

ただ体調が悪かったり、
体力が落ちてきたりすると、
唇の周りにポツポツと、水疱ができ始めるんです。

 

風水も同じようなもので、身の周りの環境が
潜在意識にストレスを与えるものって、たくさんあるんです。
普段は、何も感じなかったり、
影響も、受けなかったりします。

でも、自分や家族の体調や、思考、
感情、運気が落ちていると、
象意として、あらわれてきてしまうんです。

 

玄関の間取りのタブー

玄関の間取りで良くないのは、玄関正面に、

がある間取り。

それぞれ、どういう象意があるのか、
対策はあるのか、話していきますね。

 

階段

玄関開けて正面に、階段がある場合、
視線(意識)が、階段の先に抜けてしまいます。

意識が抜けてしまうと、
人は、何かで補おうとします。

玄関の場合、財で補おうとするので、
玄関正面に階段があると、
財が流れやすくなってしまいます。

 

対策!
玄関と階段の間に、

  • のれん(カーテン)
  • ついたて
  • 観葉植物

といったのもので、階段から意識をそらせる工夫を。

 

玄関正面の窓も、階段と同じく、
意識が抜けていくので、財を流しやすくなります。

対策!
  • 窓にカーテンをする
  • 窓との間に、観葉植物

といったのもので、意識をそらせる工夫ができます。

 

吹き抜け

吹き抜けも同じく、
意識が上に抜けやすくなるので、
財を流してしまいます。

対策!
  • 玄関の上に、薄い布を張る
  • クリスタルボールをぶら下げる
  • 水晶玉をぶら下げる

といった対策ができます。

 

壁の角

角は尖っているので、潜在的に、
刀を向けられているような、
攻撃的なストレスを受けます。

象意としてあらわれやすいのは、
突然の災難や事故です。

対策!
  • 壁を玄関幅ぐらいに広げる
  • 角を隠すように観葉植物を置く
  • 角に向けて、天井からクリスタルボールを吊るす

という対策があります。

 
ちなみに、クリスタルボールとはコレ↓
9C07830B-1DE5-405B-AF4C-1D33ECD5BD68

「サンキャッチャー」とも呼ばれます。

 

トイレのドア

玄関は、明るく元気な陽の氣で、
満たしたいところです。

ですが、家の中でも一番、
陰の氣が強い、トイレの入り口があると、
陰の氣が強められてしまいます。

 
また、トイレに入っている時に、
玄関先に、お客さんが来ていると、
恥ずかしくて、出にくいですし、
トイレの匂いも、玄関に届きやすいので、

人生を明るく楽しくしたい。

と願うなら、玄関の目の前に、
トイレのドアは避けるのを、おすすめします。

対策!
  • トイレの入り口に、のれんをかける
  • トイレとの間に、ついたてをする
  • トイレとの間に、大きめの観葉植物を置く

という対策があります。

 

私の実家の事例

ちなみに、私の実家は、
父親も兄も行方不明(蒸発)になる。

という、いわく付きの家で、
母は、ローンを払うのに、とても苦労しました。

 
母の不注意で、事故も起こしましたし、
私のいたずらで、火遊びをしていたら、
消防の人が来てしまったり、、、

まぁ不注意や、いたずらが原因とはいえ、
とても、苦労の耐えない家でした。

そんな家の玄関ですが、
思い出して、図面を書いてみると、
玄関開けたら、角が向かってきていますね。。。

 

まとめ

たとえ、上記のような玄関だったとしても、
知っておく、というのは大事なことです。
 

と言っても、マイナス面に、
フォーカスしすぎると、良くないですが、

ちょっと注意しないといけないんだな、
ぐらいの気持ちがあれば、危険察知の
アンテナが働きやすくなって、意識的に避けることができます。

 

それよりも大事なのは、
玄関をキレイに清潔にしておくことです。

 
いくら、いい間取りの玄関だろうと、
靴が散らかって、モノが積み重なった玄関よりも、

清潔にされた、少し間取りの悪い玄関の方が
ずっと、陽の氣が入りやすい玄関です。

 

なので、悪い間取りなんだ、、、

と、あきらめず、
清潔に、いい匂いをさせて、
明るい玄関になるよう、努めてみてください。

Sponsored Link

メルマガ登録

こちらからメルマガに登録できます。

お名前  
メールアドレス

-家の中の話
-

Copyright© 魂の歩き方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.