本質を超える生き方の提案

魂の歩き方

玄関が暗い!3つの対策方法で簡単に!

更新日:

Sponsored Link

私の家は、賃貸マンションです。

賃貸にありがちですが、
玄関には窓がなく、日中でも明るいとは言えません。

 

いえ、玄関から繋がっている、
リビングの向かいに窓があるから、
あけっぴろげていたら、そんなに暗くもないんです。

が、玄関から正面に窓があると、
気が家の中にとどまらずに、
家の外へ、出て行きやすいんですよね。

さらに、玄関先で済むお客さんに、
リビングまで見られることは、できれば避けたい。

 
なので、↓のようになっているんですが、
玄関とリビングダイニングの間を、
ロールカーテンで、仕切っているんです。

Evernote Snapshot 20160425 102127

 

おかげで、ちょっと暗い。
というか、私が暗くさせてしまっている玄関なんです・・・

 
でも、玄関は、家の印象を強く決めるところ。

暗い玄関は、暗い家を自分にも、
家族にも、他人へも印象付けます。

 
できるだけ、明るい玄関にしたいので、
何ができるか、考えてみましょう!

明るい玄関にする3つの方法!

窓をつけたり、玄関ドアを変えたり、、
ってことをせずに、簡単にできる方法を、
3つ考えていきます!

 

電気で明るくする

lamp-1085359_640

そのまんまなんですが、
天井の電気でも、間接照明でもいいので、
電気をつけっぱなしにしてみては?
ということです。

 
節電とは真反対で、地球に優しくない、
という感じですが、LEDにすれば、
電気代は、大してかかりません。

 

100円ショップのLEDランプを、
買ってみたこともあるんですが、
アレは、あまり長持ちしませんでした・・・。

 

でもやっぱり勿体無い。

と思われる方に、話をしますが、
読みたくなければ、次の章へ飛んでください(´ε` )

 

玄関を開けた時に、暗いよりも、
明るい玄関を開けた方が、
迎えられてる、というイメージがすると思います。

 
ちょっと、話がそれるようですが、
子供を育てる時にも、なるべく、
認めてあげて、自己肯定感を育てた方がいい、と言われます。

家に限った話でもないですが、
自分が受け入れられている、
と思える場所や人がいることって、
自分の心の成長に、大きく影響を与えると思うんですよね。

 

玄関の明かり、という小さな愛ですが、
毎日、迎え入れられていると感じるのと、
そうじゃない毎日。

収入的が上がるとか、劇的な差はないかもしれません。

ただ、少し辛いことがあっても、
へこみすぎず、前向きになれるかもしれません。

そして、新しいことにチャレンジして、
新しい出会い、新しい仕事など、
積極的に動き出して、違う人生になるかもしれません。

 

一日中がもったいなければ、
家の人が帰ってくる時間に合わせて、
電気をつけておくだけでも、いいと思います。

 
私も電気をつけておくのが、もったいなくて、
寝るときには、全部消して真っ暗にしていたんです。

主人は、いつも遅くに帰ってくるので、
毎日真っ暗な家に帰ってきていたんですが、
今、玄関の電気をつけるようにしていると、

「なんだか帰ってきたときに嬉しくなる」
と言ってました。

 
では、次の方法に行きますね。
 

明るめのものを置く

単純ですが、明るいと感じるものを置くのも、
玄関周りを明るくさせます。

例えば、

  • 壁の色を、真っ白など明るくする
  • 照明の色を、明るめのものに変える
  • 玄関マットを明るい色のものにする
  • 明るい感じの絵を飾る

など。

やや、強引ではありますが、
では、最後。

3つ目の方法に移りましょう。

 

観葉植物を置く

ファイル 2016-04-25 11 17 17

観葉植物を置いても、明るくなる、、、
わけではありません。

ですが、暗いところは、
陰の気が強いので、陽の気である、
生気(植物や花など生きている気)を強めることで、バランスが取れます。

 
あるのとないのとでは、
気分的な明るさも、ちょっと違いますよね。

 
観葉植物なら、ポトスなど、
日陰でも大丈夫な植物じゃないと、
暗い玄関で育てるのは、難しいかも。
 

フェイクだと意味がない?

と、思われるかもしれませんが、
ないよりは、あった方が若干、
生気が高まります。

 
上の画像は、我が家の玄関にある、
フェイクの観葉植物です。
 

造花でも、間接照明を当てると、
生気が出てくるので、悪くはありません。

ただ、ホコリが溜まると、
意味がなくなるので、ご注意を。

 

あ、ドライフラワーにも
間接照明をつけたらいいのかな?

と思われるかもしれませんが
照明の前に、すでに死んでしまっているので飾らない方がいいです。

ご注意を。

 

まとめ

いつの間にか、自分の機嫌が、
環境から受けていることってあるんですよね。

なるべく、ご機嫌でいるために、
自分が喜ぶような工夫も必要かなと、
書いていて、改めて思いましたね。

 
暗い玄関を明るくする方法を、
もう一度まとめると、

  • 電気で明るくする
  • 明るいものを置く
  • 観葉植物を置く

の3つでしたね。

 
生活が少しでも明るくなりますように。

Sponsored Link

メルマガ登録

こちらからメルマガに登録できます。

お名前  
メールアドレス

-家の中の話
-

Copyright© 魂の歩き方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.