本質を超える生き方の提案

魂の歩き方

神棚を祀る方角はどこが一番?マンションで場所がない時には?

更新日:

Sponsored Link

90233670_5d25aeba75_nSpirit Shelf / timtak

「そうだ!神棚を家で祀ろう!」

って思った時、神棚を置く方角は気になりますよね。

 

気にするのは、神様に気が向いている
ので、とてもいいことです。

 

私も、友人からお客様で呼ばれた時、
お菓子を作ってくれていたり、
先に、いろいろと考えてくれていたら、
その気持ちに、すごく嬉しく思いますが、

それって、神様も同じなんですよね。

 
自分に気が向けられていると、嬉しいものです。

どうせなら、神様に気に入れられた方が、
見えない力から、応援される人生を送れると思います。

 
神様がいるとか、いないとか、
そういうのを抜きにしても、
そうやって生きていった方が、
圧倒的に、心が穏やかに過ごせます。

 

一般的に言われる神棚にいい方位を、
これからご紹介しますね。

 
ただ、方位だけに頼っていると、
いつの間にか、神様が嫌がる場所に、
祀ってしまっていることがあります!!

 

家によっては、
その方位に置いてたからって、
いいってもんじゃないんですよね。

うちもですが、マンションとかだと、
特に置けるようなところが少なかったりして。

 

実は、神棚を祀る方位よりも、大事な場所がある!
ってことも、後からお話ししていきますね!

では、どうぞごゆっくり、お楽しみください♪

神棚を祀るのにいい方位はどこ?

神棚を祀るのに、いい方位は、
一般的に、神様の背中を西方位につけるようにします。

JPEGイメージ-CB50C5B53E52-1

西におけば、神様の正面は東を向き、
北におけば、神様の正面が南を向く、

ということになります。

 

とはいえ。

方位よりも重要な配置があります。

 

マンションで、西や北に壁のあるところが、
玄関の近くや、トイレの近くだったり、、、

なんて、方位にこだわりすぎると、
場所がなくなってしまいます。

が、

トイレの近くに祀るぐらいなら、
方位を気にせず、祀った方がいいです!

 
他にも、気をつけたい場所があるので、
順に見ていきましょう。

 

避けたい神棚の3つの位置!

先ほども言いましたが、
方位よりも、避けたい位置の方が、
重要度は高い
です!

では、よくありがちな位置を、
3つ見ていきましょう。

 

トイレの近く

frog-914132_640

言わずもがなですが、

  • トイレの近く
  • トイレドアの正面

は避けましょう。

どこのドアでも、ドアの正面は、
気が向けられるところ。

できれば、トイレじゃなくても、
ドア正面は、避けたいです。

 
神様の気を、家族に向けたいのに、
この場合、トイレに向けられてしまいます。

神様としても、毎日トイレを見てる
(見せられてる)のは、きっといい気分はしないはず。

 

2階トイレの下になる位置も、
もちろん、良くありません。

下水管とかも、壁を通っているので、
ちょっと気にしてみてください。

 

ちなみに、トイレの正面よりはマシですが、
神棚を祀る裏側がトイレ、というのも、
できれば、避けたいところです。

 

我が家の場合、ダイニングに祀っていますが
ギリギリ斜めに、トイレがあるんです。

トイレ前に、突っ張り棒で、
お気に入りの布を飾っているので、
神様の目に、直接トイレを見せないよう、
工夫しています。

JPEGイメージ-65033B365CBE-1

 

神棚の下がドアや窓

time-to-go-1180182_640

神棚の下に窓があるお宅って、
多いですが、実は、良くないんですよね。

神棚の下を歩くのも良くないし、
ドアや窓がバタバタとするのも、
良くありません。

 
ちょっとした振動ですが、
神様にとってみたら、ちょっとした地震です。

いつか大地震が起こるんじゃないかと、
ハラハラして、ゆっくりと落ち着かないですよね。

 

家族が過ごさない部屋

frogs-1382827_640 2

神様は、家族を見守りたいと願っています。

なのに、玄関の近くや廊下だと、
寂しいですよね。

できれば、ダイニングやリビング、
リビングから続く和室など、
家族と過ごす時間の多いところに祀ってあげましょう。

 
もちろん、個室も家族が過ごす場、
じゃないので、避けたほうがいいですね。

 

まとめ

他にも、台所の近くは汚れやすいので、
避けたいですし、

マンションの場合、上階に住んでいる人が、
神棚の上を歩いたりすることが多いので、
神棚の上には「天」「雲」の字を書いて、
天井に貼るといいですね。

この上は、誰もいませんよ、
と見立ててくれます。

 

我が家もマンションで、
祀れる場所が少なかったですが、
ちょっとしたアイデアで、
神様が住みやすいような家を作れるものです。

どうぞ、あなたの神様にとっても、
居心地のいい家となりますように。

Sponsored Link

メルマガ登録

こちらからメルマガに登録できます。

お名前  
メールアドレス

-家の中の話
-

Copyright© 魂の歩き方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.