本質を超える生き方の提案

魂の歩き方

風水の五行!木のアイテムと使えるものは?

更新日:

Sponsored Link

photo-1444393299901-d5270ace5365

空間のバランスを整えるのに、
陰陽五行を使いますが、

その中の一つ、木の五行には、
どんな意味やアイテムがあるか、見ていきましょう。

 

木の持つ意味

木は、そのまま木のエネルギーです。

 
陽の木は、大きな大木をイメージしてみてください。

大きくて力強く、周りには木陰ができて、
なかなか倒れない。

実ができて、鳥がきたり、
人も木陰で休んだり、癒しを与える、

というイメージです。

 

陰の木というのは、草花になります。

草花のイメージはどうでしょう?

 
花は、華やかな雰囲気を作ったり、
草は、土の上を歩くよりもふんわりしますよね。

 

人に対するイメージとしては、

  • 人を育てる
  • ゆっくりと確実
  • 挫折に強い
  • 喜び
  • 怒り
  • 叫び声
  • 同情
  • 歩く

といった感じになります。

 

家の中にも、観葉植物があったりすると、
雰囲気がやわらいだりしますよね。

 
人も自然の一部なので、
自然が身近にあると、本能的に落ち着きます。

RC造だと、なおさら緑があった方が、
落ち着きやすくなりますよ。

 

木の色

green-872866_640

木気が持つ色は、青や緑です。

水色や黄緑は、陰の木気の色になります。

 

緑色を身につけるなら、

  • 堅実に物事をこなしたい時
  • 人との調和を取りたい時
  • 心のバランスを取りたい時
  • 一緒にいる相手にリラックスしてもらいたい時

 
青色を身につけるなら、

  • 頭をクールにして、集中したい時
  • 感情を抑えたい時
  • 常識人と思われたい時

といった時に、ワンポイント、
身につけられると、お手軽に、
木気が取り入れられます。

 
ただ、気をつけたいのは、
気分が沈んでいる時。

そんな時は、気分が上がりにくいので、
淡い色や、暖色系の色を多めに身につけてください。

 

木気と体の関係

木気のエネルギーを体で表すと、

  • 肝臓
  • 筋肉

となります。

 

「胆(きも)を冷やす」
とか言いますが、ここの部位は、
勇気や決断をコントロールしているところ、となります。

 
勇気や決断をしづらいなら、
木気が多すぎるか、とりすぎを
疑ったほうがいいかもしれませんね。

 

木気の形

block-575426_640

木気の形は、長方形になります。

長方形のテーブルや、棚もそうですし、
大きなもので言えば、高層ビルも木気になります。

 

木気の素材

素材は、

  • 植物

と言ったものが挙げられます。
 

あまり、木製の家具は木気としては見られません。

 

木気のアイテムの優先順位

五行のバランスを取るのに、
一番優先したいのは、色より素材!

その次に、色や形で考えます。

 

一番、わかりやすいのは、観葉植物や花ですね。

家の中に生気があると、
空間のエネルギーも高まったり、
空気もきれいにしてくれるので、
リビングなどに、一つはお勧めしたいです。
 

すぐに枯れてしまったり、
お世話が難しい場合、
竹炭のインテリアもいいですね。

空気をきれいにしてくれるので、
陽の当たらない玄関とかには、おすすめです。

 

木気の五行を使いこなす方法

木気のエネルギーが強すぎる場合、
木を燃やすや、土の気で弱めます。

逆に、木気のエネルギーが弱すぎる場合、
木気や水気で高めます。

 
方位で言えば、
フランイングスターがわかれば、

  • 3や4(木)を高めたいとき
  • 1(水)を弱めたいとき
  • 9(火)を高めたいとき

に使うことができます。

 

ヨーロピアンのバグア風水では、
建物を9つのグリッドに分けて、
入り口から見て、

  • 左上(財のエリア)
  • 上(名声のエリア)
  • 右上(愛のエリア)

に使うことができます。

 

ぜひ、あなたの元に幸せの風が吹き込みますように。

Sponsored Link

メルマガ登録

こちらからメルマガに登録できます。

お名前  
メールアドレス

-五行の話

Copyright© 魂の歩き方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.