本質を超える生き方の提案

魂の歩き方

風水の五行!土のアイテムと使えるものは?

更新日:

Sponsored Link

girl-344328_640

この世のバランスを保っている概念に、
陰陽五行という考えがありますが、
その中の一つ、土の気(土気)について、お話ししていきます。

 

土の持つ意味

土は、そのままですが、
私たちが立っている、この母なる大地のイメージです。

 
私たちは、大地で育てられた木で家を建て、
大地で育てた野菜を食べて、
大地から取れる天然ガスや石油を使って、生活していますよね。

 

土は、他の五行と少し違っていて、
すべてのものと、関わりのある気になります。

他の五行は、それぞれ方位も持っていますが
土気だけは、どの方位も持たない、中心をあらわしているんです。

 
ちなみに、家の中心は、
なるべく物を置かず、スッキリサッパリ、
とした空間にしておくのが、ベター。

 

人に対するイメージとしては、

  • 愛情深い
  • 人を育てる
  • 心が広い
  • 義理堅い
  • 座る
  • 歌う
  • 思う

といった感じで、キーワードは、
「受けいれる」です。

 

土気が強くなりすぎたり、
不足してしまうと、

  • 見栄を張る
  • 傲慢になる
  • 度量が狭くなって、すぐ怒る

と、受け入れる、という力が、
逆に「自分も受け入れてもらいたい」と働き
結局、違う方向に空回りしてしまいやすいので、ご注意を。

 

土気の色

lilac-sprout-799935_640

土の色は、茶色・黄色・ベージュ。

オレンジは、火と土の中間で、
茶に近いオレンジは、土、
赤っぽいオレンジは、火の気が強くなります。
 

土気の色を身につけるなら、

  • 母性的な優しさ(包容力)を身に付けたい時
  • 安心感を与えたい時
  • 自信を持ちたい時

 
など、安らぎを求めている時や、
与えたい時、着実に何かをこなしたい時に向いてます。

 

土気と体の関係

土気と体がリンクしているのは、

  • 脾臓・膵臓

と、食べ物を受けいれる部位と、
食べ物を消化するための、
消化酵素を作る部位が、土にあたります。

 

土気の形

bone-708588_640

土気の形は、四角・台形になります。

 
ちなみに、家は四角い、
もしくは長方形の形が、
一般的に運気はいい、とされます。

とはいえ、

複雑な形でも、玄空飛星などで、
いいチャートが取れたりすると、
こちらの方がいいですが。

 

土気の素材

素材は、

  • 陶器
  • 磁器

と言ったもの。

 

陶器の鉢に入った、観葉植物なら、
土の気と木の気の、ミックスになります。

 

アイテムの優先順位

アイテムの優先順位は、

  1. 素材
  2. 色・形

となります。

 

陶器の入れ物に、綺麗な石を入れて、
オブジェとして飾るインテリアは、
土の気が強いインテリアとして使えます。

 

土気を使いこなす方法

土気のエネルギーが強すぎる場合、
土から生まれる金気や、
土が強くなりやすい水気で、
エネルギーを漏らすことができます。

逆に、土気のエネルギーが弱すぎる場合、
土気や火気で高めます。

 
方位で言えば、
フランイングスターがわかれば、

  • 2・5(土)、3・4(木)を弱めたいとき
  • 8(土)を高めたいとき

に使うことができます。

 

バグア風水では、中心部が土気になります。

心と体の健康を司る場所なので、
どちらか調子が崩れると、全体的な運気も、
滞りやすくなってしまいます。

なるべく、中心部は、キレイサッパリとして
いい運気を循環させてみてください。

Sponsored Link

メルマガ登録

こちらからメルマガに登録できます。

お名前  
メールアドレス

-五行の話

Copyright© 魂の歩き方 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.